30代メンズ私服通勤者に告ぐ!一番気を付けるべきポイント!

30代メンズ私服通勤にオススメの全身コーデをみる!

 

 

30代メンズ私服通勤について。。。過去務めていた会社に、仕事もよくできる30代男性がいました。顔もイケていて非の打ちどころがない!なのに、30代メンズ私服通勤の姿をみたら…いつ見てもチェックのシャツに、ダメージジーンズ。その服、いつから着ているの!?と目を疑いました。チェックのシャツには一応レパートリーがあるようでしたが、赤、青、黄色…信号じゃないんだから!と、日々心のなかで突っ込んでいました。ダメージジーンズも、使い古しただけではないかと思うようなダメージ加工。色も中途半端なスカイブルー。加工されたであろう部分の記事は、何故か薄い茶色に着色してあり、季節も関係なく、冬でもそのダメージジーンズを履いていました…。30代メンズ私服通勤で着るなら、最近はすっきりとしたチノパンや綿のパンツなど、いくらでも安く手に入るのに、どうしてそのダメージジーンズを選んだのでしょうか。こだわり?

 

どんなに仕事中イケていて、憧れていても、30代メンズ私服通勤がダサいなんてもっての外です!チェックがダサいと言っているわけではありません。サイズがぴったりと合った、季節感を意識した素材のチェックシャツに、年齢を考えたパンツに合わせればきっと素敵なスタイルになるはずです。30代でダメージ加工たっぷりのジーンズは、芸能人ほどスタイルが良かったりしないと、着こなすのは難しいのではないでしょうか。チェックシャツが少し派手な場合は、インナーをグレーや暗いカラーのものにすると締まって見えます。もちろん、ヘアカラーを明るくしたままの男性はお断りです!落ち着いたファッションに合った、落ち着いたヘアカラーで、大人の空気を存分に発揮して頂きたいです!それが働き盛りの30代の男性本来の姿だと感じます。30代メンズ私服通勤は年齢に合わせた主張しすぎないファッションが似合う、大人な男性が素敵ですね♪

 

 

私服出勤のメンズ30代に教える爽やかコーデをみる!